パトリック・ラム公式サイト BIOGRAPHY
HOME
ビデオ・音楽
ニュース
Patrick Lambについて
Patrick Lamb写真集
コンタクト
プロダクション
リンク


Sunshine Alley
「Sunshine Alley」
Patrick Lamb Prod.
視聴できます

MYSPACEに登録してパトリックグループに参加しよう! click!

あなたもパトリックの
E-MAILリストに参加しませんか? click!

パトリックラムの音楽は本当に素晴らしい!彼の歌詞は表現力豊かであり、また同時に力強くもある。私は彼の音楽性をこよなく愛しているのだ!−ダイアン・シューア


パトリックは若々しい魅力・誠意・純粋な人を引き付ける力で、観客の心を捕えることのできるまれに見る才能を持つとともに、驚くべき能力やエネルギーを兼ね備えた人物の一人である。シンガソングライター、アーティストとして彼の焦点は古き時代のR&B、Soul、Jazzである。そこでパトリック・ラム特有の音楽を創り出すために、Funk、古き時代のR&B、やJazzの趣の影響を融合させている。

ミシシッピ州のジャクソンで生まれ、社会運動参加者のジェームス・ブラウン、スティービー・ワンダー、レイ・チャールズ、ウィルトン・フェルダーたちを思い出させる音楽を耳にした。そのとき彼は自然に囲まれたミシシッピの若者としてロードハウスミュージックを演奏していた。またこれらの偉大なアーティストたちの音楽に没頭し、彼を有名にした彼自身の音楽を発見し始めたのだ。80年代、科学の教師であった彼の父親は、オレゴン州のポートランドに家族を連れ、移り住むことにした。かつてそこでパトリックは音楽の才能を一気に開花させたのだった。Concord Recording Artist とグラミー賞受賞者のダイアン・シューアとツアーで演奏する機会を手に入れた。彼は現在のところ再びダイアンのグループに加わり精力的に世界中を駆け回ってる。そのバンドに加え、最近伝説に残るようなR&Bのヴォーカリストボビー・カルドウェルのバンドも世界ツアーに加わることとなった。彼らが参加する以前は、トム・グラントのバンドとレコーディングをし、そして世界ツアーを行った。

パトリックのルックスやカリスマ的才能はステージ、ラジオ、テレビなどで話したり、人を楽しませたりするのに十分だった。このことは2001年の活動を休止していた間にパトリックがFOX49’sの”サウンド・オブ・シーズン”への主演依頼があったことにより証明されたのだ。

1996年と1997年のthe holiday Congressional VIP ツアーの間、ホワイトハウスで演奏するよう依頼された。そこで”The peace on Earth Celebration” に出席し、クリントン大統領にも紹介された。

過去数年にわたり、パトリックはシンガソングライターとパフォーマー(演奏者)?の両者として、自分のレコーディングキャリアに焦点を合わせている。9回エミー賞受賞のプロデューサー,ジョン・ヘンリー、3回エミー賞にノミネートされたシンガソングライターのパッツィー・メイヤーの2人を呼び物にした新しい共同アルバムプロジェクトを始めた。それに加え、パトリックは2006年にリリースされる新たなソロのプロジェクトに関する仕事を続けた。パトリックの新たなソロアルバムは愛するFunk,古き時代のR&B、Retro Soulへの架け橋となるだろう。

最近パトリックは新しいプロジェクトに対する彼のヴィジョンを述べた。“ファンキーであって人々を楽しませるような音楽を作っていきたい。また僕のライブショーは新しい音楽を披露し、人々を高揚させ、もっと聴きたと思わせるだろう。”

パトリックはジノ・ヴァネリー、ジェフ・ローバー、トム・グラントをはじめ他の有名なアーティストたちとのアルバムを含む別のレコーディングプロジェクトにも顔を出した。彼らと協力してパトリック自身のレコーディングカタログを作り始めた。現在のカタログには“For the Love”,”The Closer I Get”、“Sunshine Alley”、” Home for the Holidays”,
“With a Christmas Heart”などが含まれている。

パトリックは地域社会における連帯感や市民としての責任についての運動を行っている。
公立学校で芸術のための基金損失についての意識を高められるよう、頻繁に資金調達のために演奏をした。またさらに、アメリカの糖尿病団体、アメリカ癌協会、Doernbecher 子ども病院、クリスティ学校、リチャード・バーデルALS財団への資金を集めるために、主な市民運動にも参加した。そのことが彼の市民としてふさわしい自覚、人々の気分を高め、もてなすような溢れんばかりの彼のエネルギーへとつながっているので、人はこのような広い心の若者に感動せざるをえないのだ。

Copyright(C) 2005 Patrick Lamb Productions All Rights Reserved | Site Design by WEB制作のMUSASI D&T